君の街まで

 7月このままだとあんまり勉強しないまま終わりそう。やるべき時にあんまり身が入らなかったな〜。かと言って遊んでもない(  •̥ ˍ •̥  ) 別に忙しくないんだけど私生活で常に気持ちが落ち着かない。早く楽になるといいなあ。

というわけでまだ終わってないし今からでも7月は勉強しましたの月にしよう!と思ってる。8月9月もバリバリ勉強したいですね あと1月!!!まあ普通に毎日勉強したいです。

目下のところ今は毎日日記書くのを目標にしてる。心に浮かぶよしなしごとを壁に向かってしゃべるのってまじで価値あるな。人には話さない話ってたくさんあるし、壁は途中でいらん相槌とか打ってこないで永遠に聞いてくれるから永遠に喋れる。最高に包容力ある。あとから読むと自分でも発見あるからそれも面白い。まず日本語のヤバさがいつもすごい!本当にすごい。まじで日本人ですか? でも壁だから文句も言われないし馬鹿にもされないし、いいな!!!!壁大好きです

 

 

っていうか昨日は友達と桑原が横浜流星!!!とか爆笑してたからあんまり真面目に見てなかったんだけど(※横浜流星ではありません)実写の桑原くん普通にかっこよくないですか?!好きなタイプ!わたしは桑原くんSnowManの岩本照くんがいい!!!!!って言い続けてたんで結構、ていうかかなりgoodですがって感じです。

私も昔の漫画の捏造小説とか漫画とか絵描く時、当時の知識があんまりないということと、自分の中では今この瞬間生きてるキャラクタだなって感覚があることを理由に、勝手に現代に生きてる設定によくしちゃいます。捏造だからなんでもokなんだよな。(実際別に全くokじゃないけど)スマートフォンとか持たせるし、喋り方とか服装とか髪型とかキャラクタの本質が変わらないなら私の中で現代に馴染める感じにしちゃう。その方が自然に感じるし、人物として考えやすい。だから幽遊白書みたいな古い話を、特に今この時を生きる現代の若人が演じるなら、「あの時代こういうポジションだった人は今はこういう姿形でこういうポジションにいる」っていう造形にした方が自然だよな〜って思う。普通にゆうすけとかツーブロックもしくはマッシュのCPOシャツ男でよくね??!って思っちゃう。そこまで冒険したらさすがに非難轟々だろうけど。蔵馬は少なくともまじでマッシュでよくね?!??!この世の全女を敵に回すとは思うんですが……でも当時の色気のあるかっこいい美少年(指ハート)があの髪型だったわけだから、今ならそれハイトーンマッシュですよね??!??!いや黒髪センターパート?いやそもそもがみんな時代背景加味したって現実味のない容姿かあ。?飛影はなんだろ?かわいさとかっこよさのあるかんじ、、やっぱ黒髪マッシュかな?もはや全員黒髪マッシュなんだが?

まあそう言う感じでいくと桑原くんすげ〜いいじゃん❕だった わたしてきには

私の理想のキャストは何度も言いますがうらめしゆうすけが齊藤京子さん、もしくはごくせんのあかにしじんさん、もしくは錦戸亮さん、仙水忍くんがレオナルドディカプリオ、他はなんでもokです。こえんまさまは実写化自体が土台追いつかないんでむしろあんまり合ってないなっていう人にやってほしい。どこか少しでもあってるととたんに違和感が作用し出しそう。ペンとインクで用紙の上にこえんまさまの美しさを正確に写し込むことでも漫画作者にすらちょっとできてないとこあるからな こえんまさま誰でもok もし万が一可能ならアニメ初期灰原哀さんにお願いしたいです。(実写化とは?)それか翠星石ちゃんかな カラーリングがこえんまさま似なので…(実写化?)

ていうかこの間久しぶりにテレビアニメゆうゆうはくしょ見てたらこえんまさま出てきて、テレビアニメゆうゆうはくしょのこえんまさままじで年齢そのままの人!、!!!ってかんじでやっぱり見てて安心する 安心した ジャンプコミックスゆうゆうはくしょのこえんまさまは今にも壊れそうな繊細なガラス細工のこの世に一つとしてない凛として咲く楚々とした孤独の月の花すぎて見ているだけで生きてるのがかわいそうになる10000年の孤独を生きた神秘的西洋美少年の美しさなのですが、テレビアニメゆうゆうはくしょのこえんまさまはまじで28歳のいけめんです❕✌︎おちゃめで仕事できる上司❕✌︎かわいくてかっこいい頼れる28歳❕っていうかんじでまじでまじでok あと超〜かっこいいしかわいい 

オタクからは超嫌われてるらしいんだがわたしはテレビアニメ仙界伝封神演義もテレビアニメ版ネウロもかなりokでかなり良いと思ってるんですよね。封神演義太公望ジャンプコミックスの白い肌薔薇色の頬儚くいまにも桜に攫われそうな因果の鎖に囚われし悲劇の年齢不相応頭脳明晰主人公ではなく熱血❕ガンバリ少年❕❕になっててまじで安心して見れたので好きでした。あと音楽めちゃくちゃよかった。ネウロ私漫画読んだ時に「ヤコってなんで父親死んだのにこんな平然としてんだろ?人間味ないな」ってずっと思ってて、だからそれを主軸にして話作って下さったの、監督と解釈一致だなってかんじた。怪盗サイちゃんの扱いもよかった。ていうかこういう、漫画を自分はこのように解釈しました!!!こうだったらよかったのにと思ってます!!!みたいなものが読み取れるような、作った人の気持ちが込められたものじゃないと二次創作って意味なくないですか?忠実に再現とかまじでわざわざ見る意味ないやん。そんなの脳内でずっと見てますが????って思っちゃう。

考えてみれば押井守うる星やつらで育ったのでアニメの改変というやつにまったくもって耐性がありすぎるんだよな。アニメの改変どんどんやってほしい。この世のいろんな同人誌をわたしは見てみたい。死ぬまでのあいだにどんな心象風景をもった人間がどれだけこの世にいるのかできるだけたくさん見てみたい。よろしくお願いします。

でも唯一思うのが蔵馬、私もし蔵馬のオタクだったらアニメ会社に石油を巻いて火だるまになって飛び込んでいた可能性がある。アニメの蔵馬まじで漫画と果てしなく違うな??!って思います 別の良さがあるしみんなアニメの蔵馬好きみたいだから良かったけど(?)、私が蔵馬オタクだったら大変だったと思う。蔵馬オタクじゃないからわからんけど。なんかヒエ〜に抱きついててキショい意味不明の絵とかあったしああいうのファンはokなのかな??!私が当時中学生とかの蔵馬オタクならスタジオピエロを東名高速煽り運転してたと思いますね(?) まわりのみんながあれで喜んでたんだろうから余計つらかったかも。まあこえんまさまも漫画との違いは似たようなもんか??!??わからん もう老婆だからなにもかもがokでわかりません。躯さんもそうだけど蔵馬もこえんまさまも 声の当て方に人間味があるよな 人としての厚みがあるキャスティング この話何度もしてるけどわたしはコエンマ(cv田中真弓)という文字列見た瞬間からこえんまさまのことめちゃくちゃ好きになってしまって コエンマさまってそういうどうしようもなくやさしくて大人の寛容さおおらかさのあるキャラクタなんだな…とその時突然めちゃくちゃめちゃくちゃ立体的にキャラクタのことを認識した もう声聞く前からめちゃくちゃ好きになったあの時 こえんまさまってこの世の神のお造りになった最高傑作の芸術品で生きていてくださるだけでその身に心と魂が宿っているだけでルーブル美術館展示作品なんだな…ということがあの瞬間頭マジでヘレンケラーが井戸から湧き出る水をWATERだと理解したみたいな雰囲気でわかった。(?)昔のアニメはピクチャやサウンドが今よりシンプルだから声の演技や旋律の比重が大きいなあ と感じる。声でキャラクタ決まってるってかんじ。絵がおまけ。

ていうか昔のアニメってほんとに人が描いてる感すごすぎてよくこんなに描いてくださりましたよね たいへんでしたよね…って気持ちになる 描く人の手癖があるのとか後ろの方適当だったり喋ってる人以外全然動かない省エネ仕様だったり時間の流れが全体的にゆったりだったりするの非常に好きだな。陰影が強いのもすきです。

細かいカラーリングとか服装設定とか回によって違ってたり場面ごとに描き忘れ?があったり、何が起こってんのか意味わからんかったり絵がいろいろてきとうだったりするのも、今みたいにみんながみんなすぐ突っ込んでこないから見る側も分を弁えて(?)寛容な気持ちで見ていたんだろうなあ 頭の中で補完できる人たちが見て楽しんでいたんだろうなあ と思えておおらかな時代の空気が恋しくなるのもいいです。みんなその時間にテレビの前で楽しみにしていて、次の日に同じものを見た感想とか言い合えたりしたんだろうなって思うと、羨ましい。

娯楽って一方的に享受したいよね。私は一方的に享受したい。施してくださる側には同じ立場にまで降りてきてくださらないでほしい。いつまでも漫画やアニメは小学生男子の気持ちで好きだな 同じ曜日の同じ時間にテレビの前で座って待つ小学生男子

 

まじ突如話変わるが、私は風と木の詩という漫画がなんか苦手、というか好きなタイプじゃない。なんていうかオタンビすぎる(  •̥ ˍ •̥  ) いやお耽美のこと嫌いじゃない、萩尾望都吉田秋生も大好きで本を持たないこの私が今でも本棚に残してる数少ない蔵書のうちにポーの一族トーマの心臓もバナナフィッシュも櫻の園も入ってるしNANAみたいな現代的お耽美も好きだし、そもそも私一番好きな漫画ジャンルが少女漫画なので、ロマンチックのことがしぬほど好き。ロマンチックとお耽美ってヴィジュアル要素を抜かせばほぼほぼ同義だと思うのだが、風と木の詩は、わたしの感覚ではポルノのカテゴリに入れちゃう。ていうか蔵馬オタクじゃないからジルベール的な人物造形に全く魅力を感じないんだな〜 トーマの心臓はキツい表現をぼやかしてあるのがやさしくてすきだとかんじる、品がある。救済の物語だし、、(でもポー派ですどちらかといえば)萩尾望都さんは優しい。優しいのでいまいちパンチにかける。その点竹宮惠子さんはファラオの墓はめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ好きで、ポーの一族より好きかもしれん 風と木の詩で下品って思えるくらいの骨太さというか、芯の強さ、残酷さというのかな、それが古代大河だとめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ諸行無常のいい味出してて最高 ファラオの墓はめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ好き。あとは少女漫画なのかしらんけど高河ゆんさんがすき、これもまあ似た感じでクランプさんと対比すると、クランプさんのほうが正直格段に何もかもレベル高いが(竹宮惠子さんと萩尾望都さんも比べようもなくレベル違うと思う根本的には、あとくらもちふさこ様といくえみ綾さんも、、)、高河ゆんさんの等身大の女性の優しい気持ちがめちゃくちゃ好きなんだよな いろいろ好きだが、マインドサイズと真夜中は夜の住人?タイトルちがうかも あれがすき

高河ゆんさんがどっかの漫画の後書きで「特定の誰かに向けて描くような気持ちで漫画を描下方が好き、描きやすい」みたいなこと言ってて、(たしか編集さんとか友人にに喜んでもらえるようなものを描きたいと思って漫画を描いてる、みたいな話)好きな音楽アーティストも似たような話を少し前にしてて、それが個人的には昔から超〜分かる。表象って対話であって日記だよなって思う!SNSだよな 私はあんまり特定の誰かに……というよりは、人間の心の中のこと全部を分かってくれる人って神様くらいしかいないよなあ、と思うから、小説なんかは特に神様とのダイレクトメッセージというかんじだなあ。(宗教)しかも返事は永遠に来ないがまあ、、

 

 

ていうか昨日これ書きながら寝てたら突然電話きて、野良猫捕まえに出かけることになってパジャマで出かけて2時に帰ってきた。バリねむすぎるしまじでよくわからん人生

 

これはこないだひさしぶりにいった代々木競技場ー❕

f:id:loveletter2:20220720212822j:image

ライブとか海いきたい❕❕❕勉強もしたい❕❕進研ゼミで最高の夏を過ごそう❕