息もできないくらいに

久々にブログの存在を思い出した!!

けど見てみたら11日前に書いてて、わりとついこの前書いてるじゃん☹️!になった。ついこの前書いたのになんでこんなにポカンと存在を忘れてしまうんだろ わざマシン使う時のポケモンじゃあるまいし…☹️☹️☹️☹️

 

それはそれとして最近まためちゃくちゃ悩んでてとにかくひたすらむちゃくちゃ悩んでる。そもそも悩んでるからなんか心の中を書き出してみようと思った結果ブログの存在発掘したんだけど、開いてみたら11日前にも同じようなこと悩んでて笑っちゃったな。

寒いと気持ちが塞ぎ込むのでつまらんことちまちま悩むのもあり、年末ってなんか総決算しなきゃ〜みたいな気持ちになるのもあり、いっつも11月とか12月にめちゃくちゃ激しく同じこと悩んでる気がする。

 

いつもいつも同じことを言いますが私本当に昔から孤独のオタクで、好きなものこれが好きです!って主張するのは別にいいんだけどまじのまじのところでは誰とも分かり合えないとなんとなく思っている 私だけが特別じゃなくて他の人のこともそう とくに漫画とか小説書いてる人とかだとまじで心の中にその人だけの楽園築き上げてるしまじで肉体をもった生命体では絶対そこにいけないので、小説や漫画や絵を見せてもらうしかない、そこからしか入らないしそれを読み込んでもなかなかその真髄というか本質のところまでは辿り着けない。もーそれは仕方ないというか、個人の楽園はリスペクトするしかない。ていうか自然とリスペクトしてしまうというか、まじで人間ってすげ〜知的生命体ってまじでまじでまじですげ〜ってなる。人間みんな違うからほんとにすごいしやばい。生きてる限りみんな孤独で表象する人ってその孤独を当たり前に理解してるからまじで尊敬する。二次創作であれば、自分が一番好きなキャラクタの話とかじゃなくても、その人の中の孤独があるな〜ってそれぞれ感じられるから尊敬できるというか、好きだな〜ってなる。

一番好きなキャラクタじゃなくてもそうなるので、好きなキャラクタについてめちゃくちゃめちゃくちゃ解釈一致です……(涙)みたいな人の絵や小説や漫画見ると本当に泣いちゃうくらい存在に感謝しちゃう。その絵や小説や漫画を媒介にしてその書いた人の心の孤独に触れられるのがめちゃくちゃ好き、同じ種類の同じ孤独の人がこの世界のどこかに今もいるんだな〜って思えて心が慰められるので……。

 

ここで少し話の切り口を変えますが、昨今の風潮として、アイドルや芸能人も同じ人間です!同じ人間として扱って下さい!みたいなムーブメントあるじゃないですか。その考え方至極もっともだし誹謗中傷とか実際問題誰相手にしても良いこととは言えないし無理しないアイドル!等身大の芸能人!みたいなのも素敵だなと思うんだけど、私はどちらかというと、アイドルや憧れの人には遠くにいて欲しいと思っちゃう。絶対かなわないな〜素敵だな こんな人が今日も生きてるから私も頑張って日々邁進しよう……って思わせて欲しい。

 

なんかそんなに壮大な話でもないんだけど、ていうかマジでただの娯楽のオタクについてのことなのだが、好きな漫画やアニメの解釈一致です!!!!な人に関してもめちゃくちゃ憧れて尊敬しちゃうからそれなりに遠くにいて欲しいし、同じ孤独の人ですね😢って勝手に思って勝手にシンパシー覚えるから、同じように孤独でいてほしい😢って思っちゃう。まじで今もう自分が老婆になりそういう対象の人がいないので特定個人のことでは全くないのですが、まじで同じ孤独の人ですね😢と思ってた人が見てみたら超楽しそうにしてていや全然寂しくないじゃん!楽しそうじゃん!全然孤独そうじゃないじゃん!!!っていう感じに見えるとはあこの人は違うのか😢😢と、思ってしまう。こうして文字に書き出すと何その自意識過剰な考え方?!??!というかんじですがまじで中学生とかの子供の時は他人に対してこういう感じだったと思う。自分より生きてるのが辛そうな人のことしか尊敬できなかった、とにかく生きているのは辛いので。

 

最近オタク活動またやってて思うのは、私は小説書くのが本当一番好きで小説でなら本当に本当に思うこと書けるんだけど、絵や漫画の方がたくさんの人に見てもらえるし、絵や漫画は書いて人に見せるのがつらくないな〜ってこと😢本当に小説を大公開するのはまじで結構しんどい。というかpixivがしんどいんだと思うまじで、いろいろ編集とかやりにくすぎるしそもそもログインができないし(まずそこ)絵や漫画をかくのもまじでたのしいし、見てもらえたらめちゃくちゃめちゃくちゃ嬉しいのだが、本当に思うことは小説に書いたんだけどなあと思う時も30年に1回くらいある。でも絵を褒めてもらうのめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ脳内ラリっちゃうほどうれしいし、まじで褒めてくださったりする方ってほんきで性格が天才すぎて存在に感謝。あなたのその言ってくださる言葉や人を褒めようと思える性格の良さの方が100000倍育ちが良いし素晴らしい存在すぎて生きていてくださりありがとうございます😢絵も小説も見てくださるだけ読んでくださるだけでも嬉しいありがたい奇跡みたいなことなのにほめてくれたりするのは本当に泣いちゃうくらいうれしい、、

絵や漫画って小説より一瞬でわかるし、それをきっかけにコミュニケーションって比較的取りやすくて、それ自体は本当嬉しい。本当に本当に嬉しいし絵や漫画も描いてよかったな〜ってなるんだけど、絵や漫画に描いてることと小説に描いてることまたそれぞれ別だから、小説からエントリーしてきてくれた人に同じように私もず〜〜〜っと孤独ですよって示し続けたい。本当老婆のこの歳になるまでの短くないオタク人生、かなりマイナー嗜好というかまじのガチ恋オタクだし深刻オタクすぎてまじでまじで孤独の楽園を心に築き続けて生きてきたんだけど、人生経験上同じような人がこの世界のどこかに少なからず同じように絶対いるって知ってるので、そういう人のことを裏切りたくないってよく考える。話したり会ったりしたことなくても、ていうか見てくれてるかすら分からなくてもその人たちに向けても発信したい。絵や漫画で描いてるのとは別の場所の入り口として

 

まじで観念的命題になってきて宗教すぎてやばいのだが、まじで根暗なので真剣にそれを考える。

ていうか結局絵も小説も心の中のことなので結局のところは絵でも漫画でも小説でもそれを入り口に人間を好きになってもらいたいな〜みたいな気持ちもある。ていうか私は受け取り側としてはいっつも割とそれで、この人好き!という小説家や音楽家でも新作をしばらく追ってない、けどずっと好き、この人の心が好き、今日も生きててくださりありがとう……みたいな人が結構いる。だけど普通に考えて新作作ってる以上その人たちからしたらいや読んでくれよ聞いてくれよって感じだよな〜とも思う☹️SNS普及に伴って敷衍された推す・支える=金を落とすみたいな即物的な考え方も普通に紛れもなく事実っていうか、実際生の声から確立された観念って感じするし

 

でも人間として好きになってもらう以上に価値のあることってこの世にあるのかなあ〜とも思う。私が芸術家にはなれない凡人の人間性だからそう思うのかもしれん。人に好きになってもらえるような素敵な人間になること以上に大事なこと死ぬまでの間になんかありますか?結局人生の全ての修行って人間として魅力的になるためそれ以外の目的ってない気がしちゃう。人間として生まれたからには人間を突き詰めるしかないってかんじする。

まじでむずい。何回文章にして書いてみてもうまく説明できてる気がしない。

 

帰ってねます