忘れたくても忘れられないほど

今日まじでよく働いた。やること3000個あったけど2816個くらいはできた。偉すぎ。天才じゃん。

道で大荷物運んでたら紙袋破けて目の前で工事してたお兄さんが丈夫な袋くれて運んでたんだけどちょっと歩いたらまた転んでそしたら追いかけてきてくれて結構途中まで運んでくれた。まじで超優しくない?!私は転んだ瞬間こんなん無理なんだが!!??!?!と思い不貞腐れてもらったばかりの袋を蹴り飛ばそうとしてたのに「大丈夫??!?!」とかいって後ろから走ってきてくれて超優しいし自分との人間の出来栄えの違い感じすぎてまじでプロポーズしそうになった。こんな優しい人います??!?!?!地球を愛してしまった(規模バカデカ)

ていうか大人になってからまじで思うけど一人でなんもできんからまじでやばい。インテの時も両隣のスペースの方いらっしゃらなかったらまじで多分しんでたし(ほんとにありがとうございました!!!!!なおっちょさん、ことゆきさん 二人とも超優しいし可愛いしお話楽しいし天才の絶世の美女だし小説超面白かった)道端で知らん人にまじで助けられまくった。金まで借りた。というかもらった(?)(いまだに連絡くるけどもう返す気ないです?)やばすぎる。助けてくれる人間は優しいからまじで人間を愛してしまう。まじでなんでこんなやばい人間なんだろ?まじでやばい こんなんだからpixivログインできないんかな、、昨日も8回挑戦して諦めました

 

最近宇多田ヒカルの話してから宇多田ヒカルってほんとにいいな〜って思って宇多田ヒカルの曲よく聴いてる。今日も紙袋破けるまで宇多田ヒカル聴いてた。誓いとpassionの話したけど好きな曲でいうともっともっとある〜!宇多田ヒカルの歌ってとても私小説的で、作った曲を見ると誰のことを言ってるのか何のことを言ってるのかとても分かりやすかったのが、徐々に抽象的になっていって分からなくなった。ということを元プロデュサだかマネージャだかって人が昔言ってて、それエモくないですか??!エモいよね。だからdistance(アルバム)とかの時期の曲はめちゃくちゃ年下攻めなんだな〜!!!!って思う。めちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃゆうこえなんだよな、、、初期宇多田ヒカル、、すきです。最近たまに小説書きたいなって考える。

このブログもそういえば瞑想しなきゃ〜と思って時々開くんだけど、開くたびに、

「小説もどうせなら他の人が読んで好きだな素敵だなって思ってもらえるもの書きたいなって思うけど趣味のキモオタクだし自分の感情の発露を一番大事にしたいし でも誰にも読みたいとも思われない小説書くのも本気で悲しいことだよな〜と最近思うようになった いや本当に遅すぎる気付きですが」

自分のこの言葉読んで号泣しちゃう。いやこれほんとびっくりする。よくこんな悲しい言葉自分で書いたなって思う。見る度に悲しくなる、こんなことに言葉を使った自分に。まじで。内容も事実だしそれも悲しいけど、こんなことよく書いたなってつくづく思って悲しい。もう一生悲しいことは言葉にせんどこって思った。読んでも悲しいしたまに部屋で一人で思い出してつくづく悲しくてしくしく泣く時ある。本当自分の中によくこんな悲しい言葉存在したなってびっくりしてしまうくらい悲しいな。もう一生悲しいこと人に話すのやめようって思った。人に話すっていうか文字にしたり他人に見える言葉にするのやめようって思った。悲しいから。(悲って漢字ゲシュタルト崩壊してきた)

いやほんとにかなしい。自分ってこんなこと考えるんだなって思ってびっくりしてしまった。いまもびっくりする。こんなことに言葉つかえるんだなって、こんなこと考えるんだなってびっくりする。ほんとに。本当に自分にかなしい。みなさまは是非何卒、悲しいことに言葉を使わないでください。よろしくおねがいします。

 

 

f:id:loveletter2:20210917234212j:image

 

ごりらだから今日ソファと机と棚とローテーブル3秒で組み立てた。ねこちゃんがローテーブルから永遠に動かなくなった。写真はインターフォンのうえのゆうゆうはくしょノートの匂わせのために撮りました。

あなたの心に変わったかたちのままでもいいからいられたらなあ

ブログの存在マジで忘れて毎日ついったーで瞑想してた

本当にまじでついったーで散々言ったんだけど、最近突然自分の好きなものドマイナーなんだなってやっと気がついて(まじで世間と100年くらいずれてる あまりにも遅すぎる気付き)メチャクチャメチャクチャメチャクチャメチャクチャメチャクチャメチャクチャ寂しい

本気で今まで分かってなかった。まじで一人で精神の城に閉じこもっていたのでもともと寂しかったから気がつかなかった。まじでまじでまじでまじで寂しい。いやわかっています!私以外にも同じものを好きな人がいることやこうやって寂しい〜孤独だ〜と発言すること自体が傲慢だと言うこと なんといっても私まじのまじで10年も一人で小説書いてたんですよ!!??!?!まじでまじで、自分は寂しいのには全然慣れてると思ってました。もはやみんな孤独に耐性なさすぎじゃない?!??!くらいに思ってました、?でも全然全然全然全然全然違いました。寂しいことから目を逸らしていただけでした……

本当にみんなこの寂しさの中で生きていたんですか?まじでわかんねえ なんで生きていられるの????!!?!まじでまじでまじで涙止まらんくらいリスペクトしてしまいます

こういう話すると、慰めてくれたりする人もいると思います そのお気持ちすごく嬉しいです。でもそういう言葉を求めて発言してしまったように自分で思えて自己嫌悪におちいるᐡඉ́ ̫ ඉ̀ᐡ もうまじで気難しいオタクすぎてまじでうける!!!!笑 まじでなんなんだよこのきむずかしさは やべえよまじで なんでそんなにきむずかしオタクなんだよ、、、、、、

慰めてくださる方優しいお言葉をかけて少しでも私を気遣ってくださる方、お言葉はもちろんそのお気持ちやお人柄が本当に嬉しいし好きだなって思います 私もあなたのような優しい人間になろうって思えます

みてればわかるとは思うんですけどほんとうに私ことオタク活動において目立つのが好きじゃないし、多くの人目を集めることや高い点数をとることより、ひとりの人にとっても強く好かれることのほうに魅力を感じます。あと布教しよう!!!みたいな欲望?もまじでかいむです。他人をどうこうしようとあんま思ったことありません。(オタク活動においてね)だからpixivの小説ってまじであんまり誰も見てないので、いごこちがいいな〜ってずっと感じてました。ほんとにまじでまともな人には理解できないと思うんですけど本当に本当に本当に10年間一人で黙々小説書いて一人で泣いてたオタク活動だったので、公開したら見てくれる人がいるのそれだけで泣いちゃうくらい嬉しかったです。いまも嬉しいです。最近私がグダグダ言ってるマイナーで寂しいな〜っていうのが、評価をもらえないとか誉められないのがつらいな悲しいなって意味に間違われたらとても悲しいなと思って、それだけは本当に違います 私は本当読んでくださるだけで信じられないくらい嬉しいです、小説に関しては、、

日本語が本当に苦手でうまく言えないんですが、私ってまじでほんと世界のことなんも知らないな〜本当に本当に孤独なオタク人生送ってきたな〜って自分が哀れになったなって そういう感じです なんかオタクってみんな私と同じように孤独なんだろうなって多分勝手に思ってたんだと思う それが違ったんだな〜って それがかなしいのかも でもそれも傲慢な話だよね…他の人がどれだけ寂しいかって外から見てわかるわけありません

なんか本当に最近は大好きだった一人で黙々小説書くこともほんと寂しいことだな〜ってつくづく思っちゃって、かなしくて小説書こうとするとめそめそ泣いちゃいますこんなにこんなに小説書くのだけは好きだったのに、、まじでなんでこんなにクソバカなんだろ??!!!?!普通自分の好きなものがドマイナーなこと100年前には分かってなきゃいけないことだったのに!!!??!?!まじでバカですほんとうに 本当に本当にばかすぎる 本当に今はオタクをやめたいんですが、ゆうゆうひくしょのこと というかこえんまさまのこと本当にいつまでもあきらめきれない 本当にあきらめきれない

たまに喋るんですけど私ゆうゆうはくしょよりさらに古いジャンルで小説サイトやってて サイトっていいなって昔からずっと思っててゆうゆうはくしょでもずっと小説はサイトつくってそこに置いておきたいな〜って思ってました。でも色々考えて結局サイトもいつかは管理しなくなるし物理が一番いいな〜データ手元に残るのも嫌なんだよな〜と思って、ゆうゆうはくしょにかんしては本にすることに決めたんですが まじで組版があまりにも辛すぎるので最近またサイト作りたいな〜欲が出てます サイトって何度も何度も読んでくれるからほんとうに嬉しいんです。(pixivでもそうなのかもしれませんが私の方でよくわかりません、わかる方法あるのかな?ᐡඉ́  ̫ ඉ̀ᐡ でも一回だけでも読んでくださるだけでもほんとうにうれしいですよ、、)でもやっぱりサイトってご時世でもないしpixivをサイトみたいに使いたいな〜〜 

寂しい寂しいって言うなら小説も多くの人に見てもらえる努力をすべきなのにそれだけがどうしても私は上手くできません 自信がないのもあるし、なんか目立って点数をたくさんもらってももうしわけなくなっちゃう サイトの拍手みたいな、お手紙みたいなのはとってもとっても手放しで嬉しいんですけど、、

自分でもまだちょっとよくわかってないかもしれません、うまくしゃべれません。ᐡඉ́  ̫ ඉ̀ᐡ

ついったーでもよく言うんですけど、私文字認識バカで頭や心で考えることぼけ〜って考えるだけならなんも思わないのに「さみしいな」とか「かなしいな」とか言葉にして文字にすると突然猛烈にまじで寂しいな〜!まじでかなしいな〜!!!ってようやく認識するバカでして、最近ついったーで自分が書いた

「小説もどうせなら他の人が読んで好きだな素敵だなって思ってもらえるもの書きたいなって思うけど趣味のキモオタクだし自分の感情の発露を一番大事にしたいし でも誰にも読みたいとも思われない小説書くのも本気で悲しいことだよな〜と最近思うようになった いや本当に遅すぎる気付きですが」

っていう言葉自分で思い出すたびに死ぬほど悲しくなって、今日も帰りに自転車漕ぎながら一人でめそめそ泣いてた(キチガイ?)

心の中のこと言葉にするのってあんまりできなくて、唯一小説が一番正直に心の中を書けるな〜って思ってきました だから時々こうやって心で思うこと正直に書いてみるともうめそめそ泣いちゃうな 

 

私ほんとにいままでオタク活動で嫌な思いしたことなくて…(引きこもって閉じこもってたのであたりまえです)突然こんなつらくて自分でもヤバって思ってるんですが人生浮き沈みあるし気持ちの波って月の満ち欠けみたいなものなのでまあいつか死ぬしこういう気持ちもひとつひとつ大切にしていこう〜と思います。私は死ぬまでに少しでも人間として豊かになれればいろんな経験もそれはそれで素敵でいいなっておもいます。🌻まあ孤独オタクはつらいんですが、、小説と違って漫画はおしゃべりしながらかけるのでよいですね!!!!ときどきツイキャスしてるのであそびにきてください!!!!

オタク小説の話すると毎回飽きずにあなたが書いてるんだね…。って驚かれるの不思議だな 私からするとオタク小説が一番自分って感じなんだけど、まじであんまり人にオタク小説を見せないで生きてきたからわからんみたいなところある

絵はまじでけっこうまんまだねみたいな感じらしいんだけど(それもよくわからんけど)小説は全然全く私が書いてる感じがしないらしい、しかしそれも多くの統計を取ったわけではないのでよくわかりません なんもわからん

小説って書いてるところを人に見られる場面が少ないから…かな?わかりません

たしかに絵見てこの人ってこんな見た目かな〜(ぽわぽわん)みたいなのはあるけど小説読んで書いた人の容姿想像することってないよね。年齢性別すら想定しないかも。そのくらい文字ってフラットで説得力があるんだなあ

オタク小説まじでまじで一人で書いて一人で満足して生きてきたんだけど、別に自分の書いたものメチャクチャ満足!!とかでは全くなくて(あたりまえ)とにかく書くのが好きで何故かというと書いてる間はそのオタクコンテンツのことずっと考えていられて誰にも邪魔されないから好きで…まじで孤独すぎて頭狂うな…みたいな時に小説を書いて自分を慰めてきたんですが、自分の小説への感想ってあんまないじゃないですか自分が書いたので。だから自分の書いたものに関して言及する機会がまずなくて、たまにあとがきってものを書くんですけどあとがきでも小説の中身の話よりそのオタクコンテンツへの所感みたいのを書くのが好きなので(小説じたいオタクコンテンツへの所感を書いてるようなものなので…)自分のオタク小説について喋ると友達にはメチャクチャびっくりされる。私の方がびっくりするくらいびっくりされる。話し言葉と違いすぎるから??!でも小説の文みたいに話す人っていなくないですか普通に考えて???!!!笑

小説と絵に乖離がありすぎるのかな〜わかりません 見た目と性格はわりとまんまと言われる時もギャップすごいと言われる時もあるし学歴と職歴メチャクチャぽい!!って言われる時もバリ驚かれる時もある 他人のこともよくわかんないしな〜 自分を客観視は無理(結論)

組版

ブログの存在わすれて最近ついった〜で延々瞑想してた

いやほんとに瞑想難しい!!頭がパ〜のババアすぎて瞑想も困難になってきた

つーか本当にオタクの組版がむりすぎて脳細胞が軒並み死滅してしまった まじで組版がむりだが?本気で組版のことをこの1週間で5万億兆回殺した。もうほとんど殺しましたが

100年前の白亜紀のプリンタでオタク本作ってて、あまりに動作遅すぎて少しでも時間短縮したいのとバカデカホッチキスの不在がきついので、もともと字ちっちゃくてつめつめが好きなのに更にページ数極力少なくなるような組み方してる。今回かなりいいかんじに組めたな〜と思ってたけど、少し前に作った本開いてみたら、見やす〜!!!!ってなった。いやある程度文字大きさあるほうが読みやすいな…。(当たり前)改めてやっぱ組版ってマジクソめんどくさいな…まじでやりたくないな…と思った。今世界で一番組版のことを憎んでます

あと仕事も地味にやること多くてなんか忙しい 

声だけ指だけ近づく温度だけ

はあ なんか突然神無月の巫女の歌思い出してこえんまさま幽助がいれば…そばにいられるだけで同じ時間にいられるだけで遠い記憶蘇る悲しみもあたためてゆけるのにな…と思い鬱病になった まじでゆうゆうはくしょのことをというかこえんまさまのことを考えると鬱病になって膝を抱えて泣いちゃうキチガイなのでゆうゆうはくしょのことを日頃あんま考えないようにしてるんですが時々初心にかえり一人で延々考えて孤独の鬱病になってる まじでゆうゆうはくしょの記憶消したいな〜〜と思いながら永遠に生きてるのに永遠にゆうゆうはくしょの妄想しててマジでキチガイか???!!!?!??る??!?!??!???!?!になってる

いや本当になぜこんなにキチガイじみてゆうゆうはくしょを孤独に何年も好きすぎるのかわからん 自分で自分がわからない

こみけ

今日も充実していた〜〜!

まず冬コミ申し込みのための申し込みをした〜〜まじで冬コミ出たい!!!!年末とかどこでなにしてるかさっぱりわからん状態だが絶対絶対出たい〜〜〜!!!!!!!な気持ちでやった

つか今月の大阪はまあ大丈夫だと思うんだけど11月とかもはやよく分かんないんだよな〜 まあ本当もはや寄付感覚で申し込んでるし誰に待望されてるわけでもないので全然いいんだけどダミーサークルみたいで本部様にもうしわけないな とりあえず寝坊だけはやめよう(誓い)

 

 

今日は夢枕獏の本を読み始めた。昨日までは角田光代を読んでいた。本に関して、昔からあんまり読む本偏らないようにと思ってはいたけど、やっぱり若い時は好きなものばかりに傾いてて、大人になってから本当にいろいろそれぞれに面白いなと思えるようになった。本当に、昔は普通〜の恋愛小説も下卑てる気がして全然ダメで読むたびにむしず走ってたのに、今では痴女小説がこの世で一番好きかもしれん ここ数年小池真理子さんが最も好きな小説家かも。いや小池真理子さんは!痴女だけど知的で教養があり大変クレバーな最高の痴女ですよまじで、、、

 

今日も可愛い女に関して瞑想していたのだが なぜ可愛い女ってこんなに最高なんだろ?!?!可愛い女ってすれ違うだけでハッピーになれるし存在に感謝

流れ星

眠すぎる

 

もうちょっとやることあるんだが、眠すぎて眠いので寝る!意識朦朧 今日かなり頑張った〜〜

 

 

そういえば閃光のハサウェイまだ見てないな…と思い出して、そしたら急に気付いたんだけど、ここ2年映画全然観てない。年に150〜200は映画観てたのに!!!!いやよく考えたらすごい数じゃないですか??!!そんな映画好きだったのに自分が映画好きだったこと忘れるくらい映画観てないってありえる??!?!って自分の馬鹿さにまじでおどろいてしまった

一番最後に観たのなんだろ?ファンタスティックプラネットかな? でもあれは二回くらい観たことあるからその前だと、、なんだろ? 鬼滅の刃??!?!笑 さすがにその後何か観たとは思うんだけど思い出せん

好きな映画 オールタイムベストだと2001年宇宙の旅かな〜 いや〜有名すぎん?別にそこまでじゃないけどな…みたいな顔しちゃうけど観るとも〜〜〜あまりに良すぎてメロメロになってしまう、2001年宇宙の旅

ジャンルだとギャング映画のあんまりバイオレンスじゃない物静かなやつが好きで、ゴッドファーザーとワンスアポンアタイムインアメリカが好き ワンスアポンアタイムインアメリカ面白すぎて思い出すだけで泣ける あとパルプフィクションもめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ好き、、タランティーノ苦手だけどパルプフィクションはめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ好き パルプフィクションも初めて観た時面白すぎて号泣した(分かると思うけど全然泣ける映画じゃありません)パルプフィクション、まじで意味わかんね〜しまじで話の内容クソほどどうでもいいのになぜかめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ面白くて知性的なの それがいい もう本当に好きパルプフィクション

邦画はキチガイじみて砂の器が好き 砂の器以上の邦画って地球滅亡までありえなくないですか?くらいまである あと戦場のメリークリスマス!曲が好き この間病院の待合室でオルゴールっぽいの流れてて胸がきゅんとした 戦場のメリークリスマス始まって5分くらいであの曲流れるんだけどなんもいい場面じゃないのにその音楽の導入がジーンとしちゃうくらい良くて……とにかく音楽が最高

邦画なのかな戦場のメリークリスマスって